テーマ:キックボクシング

3周年です。

毎回こちらのブログでの恒例となっている「久々の更新」といった言葉ですが、久々もまさか3周年なんてタイミングに来てしまいました ジムのホームページではどうしてもイイ子にしていないといけないためか、本気を出せない状態です。 しかし、今や完全にブログも移行してしまっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダイエットクッキーなるものを食す

慣れない物を口にする時は人間は不安なものですが、クッキーだし問題ないと思っていたらなんと…! このクッキーかなりバリバリで、しっかり噛まないといけないレベル。 いただいた時点で聞いてはいましたが、警戒心に欠ける自分はモシャモシャといくつもり そして一口食べた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宣材資料!?

タイトルにあるようなほど厳かなモノではありませんが、ここ最近で試合を行う2人のパンフなどに使用される写真です。 力哉にしても駿にしても、こういった撮影にはなれていないので照れくさそうにしていましたが、そこもまた純粋でイイ部分だと思います。 なんたって自分の思うように写真が使われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

660cc

最近よく乗るのはこの軽自動車で、これがまたイイ! 189cmの大男が乗っているのは窮屈そうですが、運転ができるのならそんなのお構いナシです 過去の自動車歴は 日産⇒日産⇒トヨタ⇒アルファロメオ⇒日産⇒トヨタ(現在) といった具合ですが、車好きの自分も軽自動車は選択肢に入れていま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

生態系

ジムの子供達がよく口にする「ミヤコー」なる物の調査に出発です 特にトラ・龍空・清龍が多く口にするのですが、共通しているのは同じ小学校だということぐらい。 そのヒントは大きく、ミヤコーとは宮城公園の略称でした 最…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ブレ

ふと思った事ですが、昔やりたかった事と今はブレてないかなと… ま、自分は好きな事ができているので満足していますが、学生時代に一緒だった人間なんかは選手にもなってねーし口だけじゃんとか思うかもね ま、体の打たれ強さと共に精神的にも強くなれたのはキックボクシングのおかげであ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

最近の話

ご覧のとーりにサモアです。 サモアと言えばK-1ではマーク・ハントやマイティ・モーなどの選手が有名ですが、マッチョとはまた違ったパワーが魅力の選手が多いですね。 そこでここではそのパワーの源について…なんて話ではありません。 ただサンドバッグに「サモアンフック」を真似して打ってみたら、右肘を伸ば…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年の一発目!

ウチのジムが今年最初に挑戦する大会が、3月20日のアマチュアシュートボクシングに決定 そして今回の『大穴』として注目なのが清龍です。 小学2年生とは思えないほど破壊力のあるパンチに体の強さ。 本人は低学年の部って事もあり、帝一と同じなのがイマイチ残念そう{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の NEW FACE!

新年の勢いにはとても嬉しい新メンバーの加入です 今回はタイミングよく2人同時に 日本拳法の経験のある駿(シュン)ちゃんとフランス出身のシルヴァンの2人。 なかなか知り合う機会もないですが、こういったジムを経営する事で知り合うのだからす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々にいただきました…

どんだけ鍛えても、どんなにキャリアがあろうとも、男の子だもん…。 ソコを蹴られたら、俺だってダウンしちゃうさ ま、長くやってりゃ何回も蹴られていますが、タマも竿もどちらも強くはならないモンでして あんまり痛い表情をしない自分なん…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

初 (春・練習・スパー)

二股更新となると何を書けばいいのやら…。 ホームページでのブログにおいては真面目にいこうと思っているので、こちらは元々のスタイルに戻って好きにやらしてもらいましょうかね。 って事で載せた写真も自分のものですが、やはり新年初スパーですとこんな程度に 元旦からジムに来て蹴っては…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

アケマシテオメデトウゴザイマス

今年もよろしくお願いいたします。 まずは2011年の抱負といきたいところですが、コレといったものはまだありません と言うのも、カッコつけるわけではありませんが毎日をしっかりと課題を持っていくのが大事で、年間通しての目標とな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

繋げてちょうだい

この気持ちを試合に、そして今後につなげてほしい 大会を目前にしてどんどん熱の上がる練習ですが、その内容のハードさに応えて更にメラメラと気持ちを出してきてくれるコイツ等です。 良いタイミングでK-1の決勝大会がテレビで放映されたために、イメージも生きていて動きに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

エネルギー

子供達の大会までの元気はこの水筒に詰まっています。 最終の追い込みとなってきて、いよいよ試合モードのキッズクラス内です。 大会での実力を発揮できるような個人スタイルのミット撃ちなどでも気合いを感じますが、そもそもの練習に対する態度も変わってきました 子供達の持ち物にはバンテージ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々ながらもしっかりオイジリ

イジッてほしいのか、天性のモノなのか、シズヤは不思議な人間です。 中学3年生で勉強が大事といいますが、ある程度落ち着いた段階なんでシズヤが練習に来る機会も増えてきました。 せっかく来たんだし、イロイロとやってかなきゃとの意味でみんなから「かわいがり」を受けています 筋ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も頑張ってます

安住という牽引役を得て、力哉が追い込みをスタートさせました 最近の様々な出来事から、若い人間へのアプローチも考えなきゃと思う私です。 力哉もその年代真っ只中なので難しいのですが、やはりジムに来て試合での勝利を考えた場合、しっかりと練習しないとね。 課題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意外なのが…

意外な人間が残ったもんです 前回のブログでは切ない離脱話となってしまいましたが、今回は同級生である力哉の話。 もともと最初は不安なヤツでした ジムに入会してすぐに「手首と足が痛いです」なんて言い出し、じ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

それぞれのキックボクシング

押し付けません富むまでは …と言う事で、今回はジムのスタイルについてのお話。 どっかのラーメン屋のように店内での私語厳禁だとかクダラネー事言ってんじゃねえってワケですよ。 ジムにはそりゃ空気の読めない人間だっているでしょう、真剣に取り組んでいく考えもあれば楽しく続けていきたいスタイルもあるでしょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完成!

ウチももっともっとアピールしていくためにポスターなんかを作ってみました 毎回の事ながら友人である剛の会社にお願いをするのですが、写真撮影(モデルのシンと帝一)やイメージを用意するのは自分の仕事。 ん、こういったモノを誰かに任せられない性格の自分が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷ったら基本から

力哉の成長は真面目さからくるものです。 体格的に恵まれているわけではなく、筋力がズバ抜けているでもない力哉ですが、真面目に自分が提案したメニューをコツコツと反復している成果が出てきてスタイルが安定してきました 格闘技が好きな事は何よりも大事な要素であるし、『見る』のも『知る』のも興…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずかながらも…

成長が実感できるのは良いものです 鈴木グループの仲間達は毎日来るのは難しいものの、練習回数を重ねて微々たる成長が感じられます。 鈴木君の構えるミットに向けてコンスタントにブレないパンチを打ち続ける屋代君。 まだフックなどの回転系は苦手とするものの、直線系のストレートとジャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土曜の龍空の日

土曜日は子供の練習生も少ないですが、それを待ってましたとばかりに輝く龍空のヤル気 様々なパートナーと組ませる事によって龍空の負けず嫌いを刺激してきましたが、やはり本人にとってはじっくりと練習できる土曜日が好きなようです。 帝一やトラなんかは週3回の練習が最低ノルマなので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新感覚キックボクシング

まとめて料理するにはコレが一番 10分1本勝負のタッグマッチです なんだかみんな楽しそうにやってます。 清龍なんかはトラが相手になると帝一にタッチしたりして いろんな形でキックボクシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気分一新

シンのアマ三冠の挑戦は消えてしまいましたが、ジムの会長の仕事はそれだけじゃない まずはしっかりとキックボクシングを解ってもらう事が選手にも一般の会員さんにも大切。 って事で新人メンバーの屋代・島田・石原・柴の4人達にはイロイロと経験をさせています。 ただミットをめがけて打撃を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAMINARIMON全日本 2010

力及ばず、全くでございました… 子(この場合は教え子)の責任は親の責任 今回はちっとヘコむ結果となってしまいました。 しっかりとした練習をしていたのもあり、バンゲでの松倉選手との経験もあり、そして相手選手のパターンを探り出して対策を練っていた今回だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ明日!

先週の今頃は疲れていたシンは明日には試合です 最終の調整は高校時代からの友人である力哉と。 最終日の練習はやはり力まないほうが良いので、こういった感じが何よりです。 力哉にも刺激となり、そして無駄な力も入らないので良い形で終えることができました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変化あらわる!

選手も一般会員も関係なく、試合を控える人間にはみんなでサポートです。 先週土曜日の経験によって、シンの試合への取り組み方が変わってきたようです。 自分の弱点である部分を力哉に攻めてもらい、何回も反復練習をしていました。 これでこそ今回の経験をした意味があるってなモンだ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

挑戦

K-1甲子園2009 vs 全日本アマチュアシュートボクシング2010 の70kg王者同士で同学年対決としてのこの試合 アマチュアであり、キャリアも一年も満たないシンの挑戦を受けてくれたのは、恵比寿にあるキックボクシングジム『バンゲリングベイ』の行っているサタデーナイトフィーバーというイベントで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

修理に

ボクシングメーカーであるウイニングの本社へ行ってまいりました。 ジムにはたまにビジターとして体を動かしにやってきてくれる昔からの付き合いである前原さんの紹介でわざわざ本社に 自分の理想とする『下町から世界へ』というのをしっかりと成功させているウイニングさんとはどん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい風景

新入会のメンバーが増え、ジム内に新たな景色が出だしました。 ジュニアの新メンバーである隆之介は帝一ともトラとも違う小学校からの入会で、最初は馴染めるか心配でしたがそこは子供 こちらの心配をよそに、しっかりと先輩が指導までしてくれています。 同じ4年生の龍空や …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more