テーマ:仲間

久々の NEW FACE!

新年の勢いにはとても嬉しい新メンバーの加入です 今回はタイミングよく2人同時に 日本拳法の経験のある駿(シュン)ちゃんとフランス出身のシルヴァンの2人。 なかなか知り合う機会もないですが、こういったジムを経営する事で知り合うのだからす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々ながらもしっかりオイジリ

イジッてほしいのか、天性のモノなのか、シズヤは不思議な人間です。 中学3年生で勉強が大事といいますが、ある程度落ち着いた段階なんでシズヤが練習に来る機会も増えてきました。 せっかく来たんだし、イロイロとやってかなきゃとの意味でみんなから「かわいがり」を受けています 筋ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五人の侍

このメンバーで19日は結果を出してきます。 みんなこのタイミングに来て非常に良い表情で充実しているので期待できそうです 子供達は普段からのチームワークを発揮して、常に誰かが引っ張っていくスタイルで集中力をキープ。 大人でも流してしまいそうなシャドーですが、「しっかりと対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も頑張ってます

安住という牽引役を得て、力哉が追い込みをスタートさせました 最近の様々な出来事から、若い人間へのアプローチも考えなきゃと思う私です。 力哉もその年代真っ只中なので難しいのですが、やはりジムに来て試合での勝利を考えた場合、しっかりと練習しないとね。 課題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意外なのが…

意外な人間が残ったもんです 前回のブログでは切ない離脱話となってしまいましたが、今回は同級生である力哉の話。 もともと最初は不安なヤツでした ジムに入会してすぐに「手首と足が痛いです」なんて言い出し、じ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

激震!

まったく こういったタイミングってのもあるのでしょう。 ウマくいっているようで突然谷底へ落とされるってのは自分にも起こる事。 (若干の不安はあったのですが…) ま、内容は『エース』として自分が育て与えてきたシンの脱会。 家庭の事情という…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

燃える男

小学生の部も低学年と高学年と両方いただきます 大会の発表後のこの2人の気合いは特に凄い なんだかミットを持つ雰囲気まで出てきた帝一と、練習大好きな龍空です。 優勝して朝礼の時に表彰されるんだと意気込んでいる帝一は低学年の部。 前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずかながらも…

成長が実感できるのは良いものです 鈴木グループの仲間達は毎日来るのは難しいものの、練習回数を重ねて微々たる成長が感じられます。 鈴木君の構えるミットに向けてコンスタントにブレないパンチを打ち続ける屋代君。 まだフックなどの回転系は苦手とするものの、直線系のストレートとジャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千客万来!

今年の酉の市は11月7・19日です ジムの繁盛と成功を願って前年までの熊手を返し、新しいものにしてきました。 今まではひとりで行っていたので並ぶのも退屈でしたが、今年は安住と祭り大好きのとあママも一緒だったのでストレスもなく楽しく過ごせました。 熊手を購入したら、残る時間は…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

大盛況でジムもHOT

指を負傷してからというもの、ジムは大盛況 何度も痛める指ですが、ミットでパンチを受けていて指が出ているタイプなのでタイミングがズレると真逆に曲がった指が激痛です 今回は指がパンパンに腫れ上がったうえに内出血もあり、グーも握れない状態{%あせあせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい風景

新入会のメンバーが増え、ジム内に新たな景色が出だしました。 ジュニアの新メンバーである隆之介は帝一ともトラとも違う小学校からの入会で、最初は馴染めるか心配でしたがそこは子供 こちらの心配をよそに、しっかりと先輩が指導までしてくれています。 同じ4年生の龍空や …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンビネーション

コンビネーションとは言っても、連打ではなく連携のことです。 とにかくひたすらにサンドバッグを蹴るシン そのサンドバッグを初めてなりにしっかりと支えるリュウタ。 竹台高校の先輩後輩である2人にコンビを組ませてやらせてみました。 上を目指して頑張…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズキ

新人グループのリーダーである鈴木君 グイグイと連なるように会員を引っ張ってきてくれる新人会員の鈴木グループですが、リーダーの本人は少し他のジムでの経験もあるようでたまにはシンなどとも一緒に練習を。 お互いがミットを持って、とにかく蹴るだけのこの練習。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イイ感じ

大会を控えたジム内ですが、出場メンバーは楽しく元気にイイ感じです 今回は出場を見送ることとなった龍空ですが、練習に対する気持ちはしっかりと持っていて、他のキッズファイターにとっての見本となってありがたいです。 そしてもうひとりの出場メンバーである力哉も早い時間からの参加で、子供達にス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかえった

いろんな経験をしてきた安住が、久しぶりにジムに顔を出しにきました。 今まで当たり前のようにあった絵が、突然なくなってから一ヶ月。 やっぱりこういった当たり前にある景色というのも大事なんですな。 とあママとの基本練習や、岡田さんとのミット打ち。 こういった形で様々な会員さんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤスミアケ

そろそろみんなの休み明けが始まっています。 たった何日かでも動かなかった分の運動は大変なようで、真っ黒に日焼けしてきた元気な子供達ですら縄跳びが普段通りにいかなかったりと各所に影響が出ているようです。 ま、後半になっちまえばいつものようにしっかり動けるあたりがタフな子供です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンセダイ

若い人間は何やっても楽しめちゃうんですな。 ウチの子供達なんかは練習後の水浴びを楽しみにやってはいますが、練習メニューも競わせると何でもゲームのように楽しくやっています。 そして今日の練習もそう。 子供達は来なかったものの、久々にジムに遊びに来たシンの友達のイムと更にその友人君。 (名前聞かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lesson-K

仕上げのKです。 調整の最後には、また違ったスタイルを知るといった意味で公英の登場。 シンは以前に公英とのスパーでローキックによって脚をボロボロにされた経験があるので緊張の様子。 ですが様々な経験をしてきたシンも最近の熱い練習によって大きく成長しています
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巻き返し!

前回の大会で悔しい思いをしたメンバーそれぞれの巻き返しが始まっています。 まず何よりも中途半端で不思議な判定決着で終わった安住は、フットワークを細かく刻むためにも帝一をパートナーにしてひたすらステップの見直しを 未だに納得のいく判定ではないので自分としてはこれをモチベーションとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地獄の…

ミットやスパーリングではなく、ストレッチが厳しいのです。 トレーニング内容の厳しさをコントロールするのが自分ならば、地獄のストレッチを仕切るのは岡田さんです なんせテコンドーで培った柔軟性を武器に現在でも高い蹴りやキレのある蹴りを見せてくれますが、それも体が柔らかいからこそ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

緊張感より連帯感

ウマイ事言ったななんて調子に乗ってます 大会を控えて練習量の増えてきている3人ですが、一緒にトレーニングをする事で落ち着いていられるようですし、どんどん連帯感が増してきているようです。 今回は追い込みも最終ってワケで、最後の腹筋までも揃ってガンガン
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリダシ

涼介が自分の手と足で勝率を5割に戻しました とにかく練習ではやるだけやった涼介。 ジムにいる人間の誰もがその頑張りは知っています。 プロではなくアマチュアなので勝利しか次に道は開けませんので、チャンスは確実にモノにしなければなりません。 キャリアも無く、体格でも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三十路男の再挑戦

5月18日(火)はジムの営業はお休みとなります。 …というのも、ミチヤ(佐藤通也:石丸ジム / スーパーフェザー級)の再デビュー戦を観にいってくるので。 勝手な理由とは思いますが、年齢を考えずにプロテストを受け直してリングに復帰するためだけに頑張ってきたミチヤから自分も刺激をもらってきたいと思って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相棒 - SEASON ∞ -

涼介と力哉のパートナーが最近盛り上がっていますが、他にもあります。 まずはトラ・清龍&帝一の従兄弟トリオ。 普段は龍空も含めた4人となりますが、嬉しいのはそれぞれが『強さ』に興味を持って自分の意思でジムに来る事。 スパーリング大好き、泣く寸前までのストレッチ、厳しいトレーニングにも耐える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友よ

同級生のシンと力哉。互いの存在が刺激になって目標までのモチベーションとなります。 しかし若い人間の成長は早いもの。 シンも初出場での大会に優勝したことによってスタイルの落ち着きと、何より自信を手に入れました。 このまま自信を保ちながら練習し、決勝戦で両手を挙げて喜んだ気持ちを忘れずに基本運動の練…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予想に反して…

今日も大盛況の一日となりました。 試合組は休養で全員が休みだし、子供も来ないかなとか思ってたから、今日はユルく脱力感のままにいこうかと思っていたら…。 試合を見学し、帝一の頑張りに刺激を受けたトラも清龍も意気込んで練習に参加。 来年はこの兄弟が小学生の部の低学年・高学年ともいただきます{%音符w…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

魔法のかけ時

追い込みの週もそろそろ後半になってまいりました。 いよいよ大会が見えてきたこの頃ですが、またそんな話題になってしまいますね キャリアでも年齢でも先輩にあたり、良きパートナーとして一緒に練習をする姿が目立ってきています。 ヤスはミツルと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試合組

年齢やキャリア・階級に関係なく、試合に出場を予定しているメンバーはパートナーとして組ませます。 とはいえ、キャリアと言ってもジム自体のキャリア(歴史)が無いんだから関係ねーか 今回の練習メンバーの中ではヤスと涼介にパートナーを組ませて「階段キック」をやらせてみました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

All For One

タイトルの英語あってるっけ? なんかこういった言葉が好きな人っているよね。 わざわざ言う事でもないけど、チームとしては大事な意味であると思います。 そして今回シュートボクシングの大会に出場を決めている人間で、唯一の小学生である帝一のためにキッズメンバーが力を合わせる時がきました{%力仕事we…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

意地を通した365日

若干の経験があるようですが、以前のジムでの癖が抜けない高校3年生のアツシが入会です。 二期目の初日に入会なんて稀な事だし、この出会いは運命的なのではないかとも思うので、大切に楽しく付き合っていきたいものです。 でもこの年代はツライ思い出もあるので難しいですね…。 本人は礼儀もしっかりしているし、目標…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more