日常の景色

画像


以前とは違った景色が現在のジム内にはあります。






会員さんの数も少なかった頃は景色と呼べるほどの「動き」も無いジム内でした。

頑張って続ければ、頑張ろうという気持ちで入ってくる人間もいて、更にその人間とパートナーを組んでその輪が大きくなっていくものなんですね。

ミツルと安住のスパーリングはもちろん、手首を痛めながらも毎日のように通い、違った場所のトレーニングをする涼介もミツルとのトレーニングがレギュラー化してきました

画像


手がダメなら足がある

って感じの熱い気持ちが出ていてとても好感が持てます

中学1年生がここまで頑張るといった事に刺激を受けて、更にジム内の熱が上がってくれる事を期待しています。






そしてスパーリングを終えた安住もシンや力哉へ基本を伝えるために『BOXING-WORKS 安住教室』で徹底した繰り返しを。

画像


これも最近では日常の景色となってきました。

安住には感謝しております



そしてその奥側に見えるのは…

例のアイツですね

これもウチの名物となってきました

日常の慣れって恐ろしい



"日常の景色" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント