ナメられたらアカン

画像


これでもジムのトップである以上はナメられちゃいけないんです!





それがどっかのヤンキーであろうが、同じ地区の他の道場の人間、元一緒に練習していた人間、ジム内の小学生もそうなんです。

まさかのその小学生、帝一からスパーリングやろうぜとの誘い。

どうやら自分からダウンを奪った事が気分良かったそうです

そうだ

それでいい

もっと強気になって、誰にも負けないって気持ちで格闘技を続ける事が強くなる近道なんだから。





とはいえ、こちらもまだまだ子供の人間ですからね。

これ以上ナメられちゃいけないと、いざファイト

画像


遊びの中でもしっかりと頑張って届かない顔を狙ってきましたわ

でもこの年齢のうちから自分とのスパーを体験していたら、成長したらプレッシャー負けってことはないかもな。

体が小さいから手足が短いのは不利ではあるけど、強い気持ちと打たれ強さで案外イケちゃうかも



この後にやったトラとのスパーリングだって、物凄い技術の進歩で驚いたもんね。

本人達のポテンシャルもあるかもだけど、これはトレーナーのってやつか

本当の『常勝軍団』を支えるのは意外にもコイツ達かもね。



"ナメられたらアカン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント