お前の限界はそんなものか!

画像


自分に、試合を控えたミチヤに、先日入会した新芽ちゃん(ダイチ&リョウタ)に…


新しい事に挑戦していくには壁も高く感じ、そして自分はどのへんなのかと気にしてしまいますが、たいていはまだまだ序の口ってトコでしょう。

自分も、ミチヤのキック挑戦も、頑張っているようで限界はもっと先にあり、どこかセーブしているところがあるんだと思います。
ガムシャラになって立ち向かえばいけるのに、どこか形を気にしている俺等…。

言い方を変えれば、まだまだ力が余っている状態

今後にも、ミチヤの試合にもポイントになってくるであろうまだ見ぬ力


期待大




そしてこれからがどうなっていくのか全く想像のつかない新芽ちゃん2人。

ミット打ちや縄跳びの際のスタミナや、ベンチプレス・スクワットをした際の限界点。
それは本当に自分の限界なんだろうか???

もっと厳しく追い込んで限界に近いところまで引き出すべきか、まだ自分のスタンスが安定するまで「楽しいジムワーク」を送らせるかが難しくて悩むトコロでございます。

新芽はキレイに咲かせます  




ま、長いことボヤキ続けてきましたが、頑張っていてももっと頑張れるんだなぁって事です。

満足は案外と「腹二分目」ぐらいで済んでいるんだね(^m^ )


"お前の限界はそんなものか!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント