9/26 ライトアマチュアシュートボクシング:結果!

画像


大人も子供も一緒に参加が多いシュートボクシングの大会で、今回も足跡を残してきました。





ジムからは当初の予定からは減って4人が参加。

◆ 力哉:-55kg級

◇ 帝一:小学生の部(低学年)

◇ 清龍:小学生の部(低学年)

◇ トラ:小学生の部(高学年)



前回の経験がある分、帝一は少し余裕そうでしたが、全体的に少し緊張モード。

画像


トラなんかもうテンションサゲサゲで…



小学生の試合は前半スタートなのでウォーミングアップを早めに行ったために緊張もほぐれてきたのか清龍も開会式には笑顔も見られるように

画像


画像




たっぷりと写真があるので、ここからは写真ラッシュで

ウチのトップバッターは帝一で、ここは景気良く勝って欲しいところ。

前日の練習では座禅を組むほどの本気具合!
(マジなのか
画像



今回は「優勝以外はいらない」と言っての練習で気合いの本人。

画像


画像


シンに徹底的に投げを習っていたのもプラスに出て、準決勝ではラスト10秒近くからの逆転の投げでシュートポイントをGETしての勝利

しっかりとシンの遺伝子を受け継ぎ、シュートボクシングでの戦い方を心得ております。

見事に勝ち進み、いざ決勝の舞台へ。

少しペースダウンしてしまったのと、相手選手の見事な戦いっぷりにうまく距離をつかめずに今回も準優勝

ですがこれもまた立派な結果であり、次を期待してモチベーションを高く練習を続けていくつもりです。

画像





そしてエントリー数が多かったために、帝一と同じブロックに入ってしまった清龍はアマチュア大会チャレンジ。

普段はスパーリングでも豪腕っぷりを見せているトラと清龍の兄弟ですが、本日は2人とも不発…

画像


結果はともかく、試合を終えたら緊張から開放されて元気にしていた清龍はさっそく次への挑戦を口にしていました。

今回は身長差のある相手に上から首を掴まれてのヒザ蹴り連打に対処ができずに負けてしまったので、こういった課題も大事にしていきたいと思います。




そしてパワーはエントリー中でも最強レベル、メンタルは最弱のトラが子供の部でのラストで登場。

大きく期待していたのですが、本人の優しい性格と積極的に攻撃をしなかったために先手を取られたことが敗因でした。

画像


ところどころで良い攻撃が出ていたので残念ですが、これもまた本人にとっては大きな課題。

成長の早い時期ですから、はっきりとした課題が見えたことは収穫です。




唯一の一般クラスに出場の力哉。

画像


待ちに待った初勝利

敗戦が続きましたが、腐らずにしっかりと目標を立てて練習に挑んできたのでこういった結果を得ることができたのだと思います。

決勝では相手の大振りに対抗してしまい、キックを忘れてペースが乱れたためのポイント負け

でもしっかりとした手ごたえと結果を見せてくれた大会となりました。

画像







画像


今回の結果は3勝4敗となりましたが、これはただの数字。

評価や強さとは違って、結果なのでアマチュアだからこその負けてから知る事に指導のヒントを得るつもりです。

画像


画像





まずはしっかりと体を休めて、気持ちを切らさないようにして次の目標まで練習を頑張ってもらいたい






最後に。

今日まで疲れた!



ちょっと休みてぇ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック