2009 ”中” 忘年会開催

画像


ウチのジムの規模ですんで、”中”程度にしておきました。





忘年会のピークともいえるシーズンの中にあって、ジムのメンバーやその家族の方々などの参加や協力もあって充実した1日となりました。

大変だった準備も終わってしまえばそれもヨシ。

準備が完了した頃には初めてのジム内での集まりに感極まって、1人でジーンとしてしまいました





準備のためにカーペットを運んだり、寒いと口癖になる人間もいるほどのフロアには必要だと思い急遽購入したファンヒーターなどもありましたが、当日を前にしてドリンクを冷やしておくクーラーボックスが無い

トアママの協力で都合してもらい、そこは斗亜の協力で中もゴシゴシ

画像


久々に機能した斗亜パワーによって中はキレイに

これで気持ちよく使えて、返せますね。




当日は土曜日ということもあって、通常と同じくジムワークは有。

忘年会にそのまま参加される方もたくさんいられたのでとても賑やかでした。

その中でも自分が興味深かったのは

YASU vs ISO

画像


どこかの小さいクラブで回してるDJではございません

本人達は試合の際には顔を合わせていますが、リング上でとなると初顔合わせです。

それじゃスパーです。

ヤスにとっては初めてとなるサウスポーの相手で、今後の課題としてひとつ頭に入れておかなければならない経験となりました。

メンバーの充実は個人の充実にも繋がります






さぁ、そして時間は経ち忘年会の開始となり、新米会長のつたない挨拶からカンパイへ

子供達の参加も多く、毎度の事ながら斗亜は叱られながらも盛り上がっていました。

画像


画像


一応ジュニア会員となるシズヤも写っていますね…

本人はジム内にいれば何かとイジられるキャラで、それをどう思っているかは解りません。

ですが、とにかくこういったポジションでチームに関わるのも大人の社会に参加する事のひとつですね。




大人チームも久々に酔っ払った自分を筆頭に盛り上がりました

画像


自分が去年にスタートさせたジムで多くの人が汗を流していき、目標を掲げてそれぞれのペースで進んでいっています。

そのメンバーの入れ替わりの中で、この日に一緒に席を囲めた事。

理紗ちゃんのパパや杏美のママ、更にはヤスの友達なども参加してくれ、それがまた自分の自信となって次のステップに挑む事ができます



最高でした。






一夜明けて、今日は第3日曜日とあってジムがあります。

その中でも安住や岡田さんは昨日の疲れも見せずにパターン練習で一生懸命!

画像


タフだねぇ…

安住がいる期間はその技術をしっかり学び、個々のファイトスタイルに繁栄できるように頑張ってほしいです。

様々な人間の動きを見て、良い部分を取り入れるのは『運動』の基本です。

教えてもらうまで動かないのでは成長はありません。






こうして怒涛の週末が過ぎ、来年は忘年会の規模を”大”にするために頑張ろうと思った私でした








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック