芸術のAKIの右!

画像


って事でふざけたタイトルで錆び付かない右ミドルを延々と蹴ってました。



松戸からジムに直行して、神棚の水やらを交換して、タイマーとかその他の電源を入れたら、『デクノボウ君』の仕事もスタートします

最近は去年の年末に行われたK-1GPをずっと流しています。

なんつったってレミー・ボンヤスキー様

最高です。



ひとりの時は意識しながら動いています。



今日のコンセプトは蹴られたらすぐに蹴り返せるコンパクトでシャープな右のミドルキック

なんといっても、右ミドルといえば極上物を持っている私ですから力を抜きながらパンパンとやってます。

ちなみにイメージは80kgで闘うREMY様なんで、インパクトやフォームにもこだわって、相手までの最短距離を通る芸術モンです



何ラウンドもずっと同じ場所ばっかり蹴り続けてゴメンね

このへんかな???

画像




ただジムに来てバシバシと何度も繰り返し蹴ってる人間よりも、何かをイメージしながら動く方が効果は大きいはずだし、『デクノボウ君』がしている仕事ってのは大きな役割りなんだよね。
しっかりとした仕事もこなしているんだから、改名もしてやらんとね (~-~)



ほとんど何もなかった一日だったんで、現役でもないのにまだ自分はイケると思っている人間の独り言でした






でもスゲーんだって!

まだまだ若いモンには負けんぜ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック