水+龍=瀧 の解き方

アクセスカウンタ

zoom RSS 660cc

<<   作成日時 : 2011/03/08 01:16   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


最近よく乗るのはこの軽自動車で、これがまたイイ!





189cmの大男が乗っているのは窮屈そうですが、運転ができるのならそんなのお構いナシです

過去の自動車歴は 日産⇒日産⇒トヨタ⇒アルファロメオ⇒日産⇒トヨタ(現在) といった具合ですが、車好きの自分も軽自動車は選択肢に入れていませんでした。

でも代車として乗る機会が増えて、現在乗っている4000ccの車よりも出足が良くてビックリ

すぐに効き出すターボがグイグイと軽いボディを引っ張っていきます ε=ε=ε=ε= ━( ^O^)━





ヘビー級のファイターが階級の下の選手と対戦して苦戦したり負ける事もあるように、こうしてイイ部分をちゃんと磨いて活かせば評価をされるんですね。

ま、強引に格闘技に内容を戻したのは評価されませんが、新しい世界を知ったのはプラスになりました。






そしてまた、軽量級の人間にアドバイスをする際のヒントにもなったような気がします。

「軽い人間はスピードが勝負なのは当たり前だろ」などと思われるでしょうが、今回勉強になったのはその先のこと。



しっかりと指導に活かせるようにしたいと思います。



う〜ん、ヒントはいろんな場所にあるんだなぁ









そしてもうひとつ!

しつこくなりますが、ジムのホームページもよろしくお願いいたします。


 BOXING-WORKS 水龍會 HP ⇒ http://boxing-works.jp/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
軽、どうやって乗ってるの見てみたい
73
2011/03/22 00:03

⇒ 73さん
ドアを開ける前には「事故りませんように」と考えながら、左足から車内に入るのがいつもの乗り方です。


もちろん最小の形で入るから、189cmの形に戻るまでに時間はかかるけどね
AKI
2011/03/23 14:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
660cc 水+龍=瀧 の解き方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる